読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ChattaBlo

音楽、ファッション、映画、スポーツ、旅行、その他のことを掘り下げて紹介するブログです。

MNP 一番安くiPhone7に変える方法!

みなさんこんばんは。

久しぶりの更新ですが、初めましての人もお久しぶりの人もどうかお付き合いください。

 

今回は

iPhone7を一番安く!

買う方法を紹介していきたいと思います。

 

f:id:adajapan:20170220221617j:plain

http://kabegami10.com/760/iphone7-デザイン.htmlより引用

というのも、私自身ついこの間までiPhone5sを使っていたんですが、画面割れたし、2年経ったし、7出たしそろそろ潮時かね。。と思って思い切ってchangeしたんですね。

 

その時に色々調べて買ったんですが、これ記事にしたら役立つなと。

いっぱい見てもらえるなと。

まあ観覧数が増えたり私が紹介する方法を使ってもらったからといって、一銭も私には入ってきません笑

なので参考にしてもらって誰かの役に立てばこの記事を書いたかいがあります。

 

前置きはこのくらいにしておいて、本題です。

 

一番安くiPone7を買う方法。

それはズバリ

 

auまたはdocomoから、softbankの代理店を通じてMNPする!

Y!mobileなどのキャリアからは対象外となります

 

この結論から、いくつか疑問があると思います。

思いつく範囲であげると、

  • MNPって何?美味しいの?
  • 代理店って何?美味しいの?
  • auまたはdocomoからってなんで限定されてるの?

こんなところですかね。

最後だけうざいので美味しいか聞きませんでした。笑

 

 

さて、順番に答えていきます。

 

MNPとは

ズバリ、キャリアの乗り換えのことです。

私の場合は、auからsoftbankMNPしました。

電話番号はそのまま使えます。

ネックになるのは、解約金です。

docomoのことは知りませんが、auの場合、誰でも割というプランがあり、このプランは2年契約で、しかも2年経つと自動更新となります。

このプランにまんまと入っていたのが何を隠そう私です。

あれ?そんなんはいっとったっけ?と思わずいってしまいましたが。笑

これを期間外に解約すると1万ちょっとの解約金が発生します。

docomoの人、もうちょっとちゃんと知りたい人は自分で調べてね。(知識不足ですみません)

あと、食べられませんが美味しい話はあります。

後ほど紹介しますが、softbankのshopではなく、ある代理店を通すことでキャッシュバックが受けられます。

 

 

代理店とは

広告代理店とかってよく聞きますよね?

あの代理店です。

簡単にいうと、ここではsoftbankに代わって、softbankのケータイなどを販売している店のことです。

私がお勧めする代理店は、

 

おとくケータイ.net

 

です。

 

この代理店は店舗に行かずに電話とメールのやり取りだけで乗り換えができます。

私がMNPした時は、電話をはじめに入れた日から三日でiPhoneが届き、その日に開通出来ました。

この代理店を通すと、2万円程度のキャッシュバックが受けられると他のサイトで見て問い合わせをしたのですが、私の場合は4万円キャッシュバック+iPhone5s(画面バキバキの状態)の下取りを月々ケータイ使用料から700円×24ヶ月分割引で、かなりおとくでした。

おとくケータイ.netのホームページはこちら↓

機種情報一覧|おとくケータイ.net [公式]

 

 

 

キャリアが限定されている理由

 

なぜaudocomoからのMNP限定かというと、ほとんどの代理店で、このような高額キャッシュバックは行われていないからです。

また、今TVのCMなどで注目されているY!mobileなどの格安スマホからはMNPをしてもキャッシュバックが受けられません。

ちなみにこれは余談ですが、Y!mobileソフトバンクの回線を使っているみたいです。

 

 

 

おとくケータイ.netを使う上での注意点、私が気になったことをあげていきます。

まず、問い合わせの際にフォームからメッセージを送るのですが、その時に希望機種を選択しました。

が、お目当のiPhoneがありませんでした。その代わりに匿名スマホという機種があります。それがiPhoneです。

f:id:adajapan:20170220213856p:plain

胡散臭いですが何らかの事情があるのでしょう。

電話とメールでのやり取りだけで少し心細かったですが、問題なく契約できました。

 

私の場合、かけ放題、ギガモンスター(20G)などのオプションをつけましたが、月月割、学割(学生じゃありませんが25歳以下なので)などが効き、端末代金と使用料合わせて月7790円でいけました!

 

キャシュバックの条件ですが、

  1. audocomoからのMNP
  2. 通話し放題プラン、データ20Gに31日間加入。
  3. データ定額パックを1年間継続。
  4. あんしん保証パック、基本パック

の4つです。

これを満たしていないとキャッシュバックがもらえないことがあるので十分気をつけてください。

あんしん保証パックの説明については下のリンクをご覧ください。

あんしん保証パックプラス(あんしん保証パック) | あんしん保証パックサービス | サービス | モバイル | ソフトバンク

 

キャッシュバックは翌月に銀行に振り込まれます。

※若干手数料が引かれます。

 

最後に、auからsoftbankMNPする際の注意点について触れたいと思います。

  1. auポイント、auWALLET
  2. デザリング

この二点が特に注意すべき点だと思います。

 

auポイント、auWALLETについて

MNPをする際、softbankの電話回線が開通した瞬間、auポイントは使えなくなります。

なので、auポイントを全部使い切ってしまうといいでしょう。

ポイントは、ケータイ代でも溜まっているので、私の場合4000ポイントほどありました。

Wowma!(旧auショッピングモール)から買い物をして使い切ってしまいましょう。

そんなに買うものがない人は、amazonギフトカードなどに交換することをお勧めします。

auWALLETカードは引き続き使えますが、年会費が発生してしまうので、不要ならカード裏に書いてある電話番号に連絡し、契約を解除しましょう。

 

デザリングについて

デザリングとは、スマフォの電話回線を使って他の端末(パソコンやタブレットなど)でインターネットができるようにする機能です。

auではデザリングは無料でできたので、外でパソコンを使う時によく利用をしていましたが、softbenkはオプションで別料金が発生するようです。

デザリングにかかる費用についてはsoftbankのHPを確認してください。

 

以上、実際にauからsoftbankMNPした経験から記事を書かせていただきました。

ここまで読んでくださった方、ありがとうございます。

もしかしたら間違っている点や、よく分からない点があるかもしれませんが、コメントしていただければ嬉しいです。